サブカルの街「中野」にある、アニメ・マンガ・イラスト 専門の学校 amps[アンプス] 、フィギュア制作 専門の学校 fast[ファースト]、声優・俳優・歌手 専門の学校 Vamps[ヴァンプス]。このブログでは、イベントの告知や授業の様子、受講生の近況などをお伝えしていきます。

ampsの引っ越しが完了しました。

9/21(水)台風上陸の真っ只中で行われ、途中ヘルプに来た受講生が足を滑らせ、
腰を強打するトラブルがありましたが、なんとか持ちこたえ、終了した次第です

荷物の片付け、配置等も進んできたので
新しい教室と、移転とともに新設されたアニメスタジオの今の様子をご紹介しますね。


第一教室001
こちらが第一教室。スペースは以前の教室の2倍-
大モニターと講師机頭上にはカメラを設置。

第一教室002
メインでアニメ・フィギュア関連学科・デッサン会等のイベントで使用予定。
ガンダム&本 大量のコミックも書庫に- ガンダムがいよいよ立ち上がるはず┏(゚ロ゚;)┛

第ニ教室001
こちらは第二教室- マンガ・イラスト関連学科が使用予定。
第一教室同様、講師机頭上にはカメラを吊るし、常に手元を見せながら指導する。



そして、中野移転とともにいよいよスタート
ampsの関連会社として、小幡先生が代表となる『パイオニアスタジオ』に伺ってみました。

スタジオ談笑
談笑する小幡先生とフリーランスのアニメーターのO氏。
現在、動画机が2台のみだが、残り3台が到着予定-
ミーティング机や仕上げ専用のPC、背景用のテーブルも入る。


NEW動画机
真新しい、小幡先生の動画机-
動画机って、木目のボロッちいイメージですが、ピッカピッカ‥真っ白ですw|;゚ロ゚|w


スタジオとりこ
O氏は【トリコ】の原画を制作中-

スタジオすけっとだんす
小幡先生は【スケットダンス】を-

スタジオ小幡001
『パイオニアスタジオ』はフリーランスのアニメーターのスタジオとして機能しながらも、
すでにオリジナルのアニメーション制作も受注しており、
小幡先生がアニメ制作の全体を統括するスタジオとなる。


夜の学校001
夜の学校の廊下- 雰囲気ありますね。
スタジオの仕事はまだまだ続きます‥


引っ越しを手伝ってくれた受講生は
「これでいつでも学校の資料が手に入る!!」
と意気込んでおりました‥強者です

いよいよ≪中野マンガ・アートコート≫のスタートとなります。
詳細は毎日新聞のソースが出ておりますので確認してみてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110918-00000008-mailo-l13

同人即売会のイベント等もたくさんありますよ。。。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.youyou.co.jp/only/nakano/endo/
http://www.youyou.co.jp/only/nakano/simarin/

ampsの通常運営はすでに始まっております。
ぜひ、イベント・見学会等に遊びに来てください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://amps-web.biz/joutatujuku.html
http://amps-web.biz/know.html
http://fast-net.biz/event.html
スポンサーサイト
2011.09.23 / Top↑
少し、先の話になりますが、来年の2月12日(日)に、幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2012冬」amps&fastとして出展いたします。

フィギュア専科生は全員参加、土曜、日曜ゼミ生からは、有志のみの参加となります。

アニメのキャラクター(いわゆる版権物)を作る学生や、オリジナルのフィギュアを制作する学生など様々です。
総勢10名以上が参加しますので、作品も沢山並ぶ予定です・・・。

現在、急ピッチで作品制作を進めております。

開催は2月と先なのですが、版権物の本申請が10月11日必着と迫ってきているのです。
本申請というのは、ワンフェス当日の販売を許可してもらうために、行うものです。
写真付きの申請書を、ワンダーフェスティバルの実行員会経由で、キャラクターの商品化権を持っている版権元の会社に見てもらうというもの。
写真で判定されるため、ある程度形になっていなくてはいけないし、出来も良くなければいけないのです。

figure
だいぶ形になってきました。これなら間に合いそうです

制作中
大きさも自由ですので、20㎝位のスタンダードなサイズから、10㎝未満の小さなものまで、バラエティに富んでいます。

チェック中
クラスメイトに見せて意見をもらうことも。最も身近な仲間でありライバルでもあります。しかし、皆、大のフィギュア好き。仲間の作品だろうが、見る目は厳しいです!

こんな感じで、皆、楽しみながら頑張っています。良かったら授業見学に来て下さい!

今後も進捗状況をお伝えしていきますね。
2011.09.14 / Top↑
 デッサン講師の吉田です。4月入学生もあとわずかで半年が経とうとしています。

線の引き方から形の捉え方に始まり徐々に平面から立体として形を捉えられるように段階的に鍛えてきた未来のクリエイターたちですが、たまにテストを行っています。

しかも抜き打ちで♪~


テストを行う意味は二つ。

一つ目は学生たちの修得度合いをチェックし次のレベルに進めるかを判断するため。

二つ目はテストという刺激でちょっと緩んできた気持ちを引き締めてもらうためです。


テストの内容は先週:筋肉の名称テスト、今週:筋肉の形、正面と背面を描く。


amps専科生 デッサン小テスト


先週筋肉の名称をほとんどの学生が憶え、合格点にいっていたので次のスッテップ、スーパーメモリーデッサンで筋肉を覚えてもらいました。今週の小テストは1週間の成果をチェックしたのでした。

結果はまずまず!?  いや、もっと頑張れるはず! という学生がいましたよ!  

 私が教えるやり方を本気を出して頑張れば1日でも覚えられるんですよ。

 コレを読んだ在学生は頑張るんだよ 自分のためにね!


それと、週末の告知です。

9/10(土)10:00~17:00にキャラメイクジム『骨格・筋肉マスターになろう!』を行います。なんと、一日で骨格・筋肉を憶えちゃおうというコースです。

当日配布予定のプリントをお見せします。
キャラメイクジムで配布するプリント


現在は上半身、下半身、頭部と分解して教えているので、1日で全身を学べるのは今回がラストチャンスですよ!
吉田考案のスーパーメモリーデッサンと特製プリントで人体描写のレベルアップをしませんか。

詳細はこちらへ
http://amps-web.biz/charamake-gym.html
2011.09.08 / Top↑
今朝は、少し涼しく、秋を感じる朝です。

暑い盛りには、早く涼しくならないものかと思うのですが、秋を感じると、去りゆく夏を少し名残惜しく感じたり・・・。人の感情って複雑ですね。

さて、夏休みが終わり、授業が再開した訳ですが、キャラクターイラスト専科では、夏休みの課題として「暑中見舞い用のイラスト」というものが出されておりました。

折角なので、ここで、提出された作品のなかから、いくつかピックアップしてご紹介します。

kawabes.jpg
受講生Kさんの作品です。ふきだしの部分にコメントを記入することができるという実用的なデザインです。
彼女いわく、美少年には可愛い動物美少女にはメカが最高の組み合わせだとか。
浴衣やかき氷のカップが涼しさを演出していて良いですね。

続いて受講生T君の作品。
tanakas.jpg
ガッシュで描かれています。授業や夏休みに行ったスキルアップ講座で学んだことを活かして制作してくれました。背景の空や緑が夏らしくて良いですね。


最後は受講生Uさんの作品。
urasimas.jpg
とても可愛い作品です。
夏という言葉から、海賊をイメージしたとのこと。(そういえば、あちこちのリゾート施設で某海賊王のイベントが目白押しの夏でしたね・・・)
重厚な感じが欲しかったということで、この配色になったそうですが、夏らしさを感じさせるには、少し青系の色味を増やした方が良かったかもしれませんね。

「セーラー服のえんじ色の部分を青にするとよくなるのでは?」ということで…やってみました!
urasima022s.jpg
スキャナで取り込んだイラストをCGで色相変更してみました。どうでしょうか?

もうひとつ。
urasima02s.jpg
セーラー服の白い部分などを黄色みがかかった白から水色系の白にしてみました。

同じイラストでも、配色で随分雰囲気が変わります。

もちろん、元のイラストのままでも配色やクオリティに問題はありません。しかし、夏をテーマにした場合、暖色系だけだと少し、イメージが違ってしまうのです。

このようなアドバイスに、Uさんも納得してくれました!

自分一人では気がつかない部分を指導してもらうことで、自分のスキルは確実にアップするんです。ampsできちんとした知識と技術を身につけませんか?

ただいま10月生募集中!本気でプロを目指す人をサポートします。
2011.09.07 / Top↑
2011090112530000.jpg

★プロも大絶賛の「動画の素」著者でお馴染み、吉田英利先生による
【キャラメイクジム】人体デッサン講座『上半身マスターになろう』篇を 

☆☆11/12(土)☆☆に開催します。

【主な実習内容】http://amps-web.biz/charamake-gym.html
〇前半10時~13時
 骨格、筋肉、全体比率を覚え様々な描画法での人体を表現。人体比率を理解し、
 筋肉記憶描写で骨と筋肉をおぼえます。
〇後半14時~17時
 ひねりの入ったポーズが描けるようにななる捉え方、コツを学びます。

*今回は中野教室開講記念とし、通常1万円の受講料を
「ブログ見た!」で半額の5千円でOK。
 
受講希望は、ホームページまたは直接(03-5340-7391)へ
初心者・一般参加大歓迎します!!
2011.09.01 / Top↑